旅するブログ!

写真家 大学のチベット、中国、ベトナム、カンボジアなどの秘境辺境、祭りの写真と文章!
日本の秘湯ツーリングなど、旅するブログ!

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 日本の秘湯!静岡県!伊豆!河津浜温泉露天風呂!国道の死角の無料露天風呂! | TOP | 日本の秘湯!伊豆!沢田公園露天風呂!再訪! >>

2008.11.04 Tuesday

日本の秘湯!伊豆松崎!大沢温泉・大沢荘別館・山の家野天風呂



伊豆の松崎といえば、伊豆の中でも秘境に入ると思われるが、
まぁそうは言っても「ダイソー」があるくらいだから、遭難してしまうほどの秘境ではないことは確かだ。

以前から行きたいと思っていた大沢温泉。

海側から行くと、道の駅「花の三聖苑伊豆松崎」の少し先の案内板にしたがって左折、細い道を進む。

大沢荘別館は、大沢温泉の奥にある。
また案内があり、そのまま進むと、川につり橋が見える。

つり橋の先が目指す野天風呂だ。

温泉好きには、有名な露天風呂なので、人がいるかと思ったが、
女湯には、人がいるようだったが、男湯は、無人だった。

入浴料500円で貸切状態。

驚くほど透明な湯、こぶだしのように柔らかいあたりで、42〜43度の適温だった。

川の流れが見えればなおいいのだが、そうすると、その先の道からこちらが丸見えになるので柵がある。

以前は、男湯と女湯の境は、あるようなないような半混浴だったらしいが、
女性の立場が高くなるにしたがって、境の柵も高くなった。

天然の岩に天然の湯、後ろの斜面からは、時折、枯葉が落ちてくる。
枯葉だからそう綺麗なものではないが、鄙び湯としては最高だ。

ものすごい勢いでわいてくる源泉。
これだけの湯量で掛け流されていると、湯が新鮮で本当に気持ちがいい。



【泉質】カルシウム・ナトリウム−硫酸塩温泉

・・・そして、自噴・・・お勧め・・・


コメント

ここのホームページを見ると自炊湯治場もあるみたいですね。
のんびり何度も入ってみたいです。
2008/11/05 7:57 AM by しゅうちょ
もともと古い湯治宿だったらしいですが、激渋の湯治部屋は、やっていないようでした(覗いてみた)

HPに出ていたのは、新しい部屋のようですね。
多分、本館のほうでしょう。


近くに、ライダーハウスのBBロード、ちょっと行けば、やどかりの家、伊東園もあるし何処に泊まろうか迷いますね。

2008/11/05 9:53 PM by osaki

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.nostalgia-web.tv/trackback/1014372

トラックバック

山の家
西伊豆の那賀川沿いに位置し、松崎温泉郷の一つに数えられる温泉地です。緑深い森と清流に囲まれた静かな環境で、ゆっくりと温泉で身体を癒すことが出来ます。また食材の宝庫としても知られる地域であり、海・山・川の幸を満喫できる点も魅力です。
(温泉生活 2008/11/05 9:57 AM)

▲top