旅するブログ!

写真家 大学のチベット、中国、ベトナム、カンボジアなどの秘境辺境、祭りの写真と文章!
日本の秘湯ツーリングなど、旅するブログ!

<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 明けましておめでとうございます! | TOP | 日本を旅する!京都某所!一見さんお断り!超高級会員制隠れ宿!「へちゃドミ」に泊まる! >>

2009.01.08 Thursday

日本の秘湯!愛知県!南知多・豊浜温泉!こんなところに高張泉!まるは食堂 まるは うめ乃湯!




温泉不毛地帯と思っていた愛知に高張泉があると知って行ってみた。
知多半島の付け根部分は、工場が並ぶ風景だったが、目指すは先っちょ南知多。

知多半島に入っても南知多は結構遠い。
まるはの看板がいくつも出ているので、本館のほうに行ってしまった。
温泉があるのは、新館のほうだ。

広い駐車場にバイクを止めた。
家族連れが多いのに少しビックリした。

500円を払い中に入った。
この辺りの高張泉は、1000円くらいのところが多いので、500円は安いほうだ。

年末なので、人が多い。

写真は無理かと思ったが、一瞬のすきを縫って何とか一枚とった。
平日ならもっとゆっくりできるだろう。

1リットル中10000ミリグラム以上の成分量があると高張泉。




うめの湯は、土色の強塩泉。





成分総計堂々の25.28グラム!

ありがたやぁ〜


加熱循環なのが惜しいところだが、高張泉に入るのはかなり久しぶりなので大満足。

強塩泉は、湯冷めしない温泉なので、ホカホカのまま京都入りしたいものだ。

せめて鈴鹿峠越えるまでは、ホカホカでいてほしい!





まるは・・・やるなっ・・・!

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.nostalgia-web.tv/trackback/1077994

トラックバック

▲top