旅するブログ!

写真家 大学のチベット、中国、ベトナム、カンボジアなどの秘境辺境、祭りの写真と文章!
日本の秘湯ツーリングなど、旅するブログ!

<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 日本の秘湯!ツーリング編!北海道・21世紀の森の湯! | TOP | 日本の秘湯!ツーリング編!北海道・ヌプントムラウシ温泉! >>

2007.10.24 Wednesday

日本の秘湯!ツーリング編!北海道・岩間温泉・岩間の湯!



層雲峡を越え、三国峠を越え、国道273号線を右折、
林道の先に岩間温泉・・・。



十数キロ続く林道・・・
鬼が出るか蛇が出るか・・・熊?・・・
本当に温泉があるのか?・・・!
不安はつのる!




途中、乗り捨てられた車があった・・・。
きっとこの温泉に来ようとして、遭難してしまった車に違いない。
そこから少し行くと、行く手をふさぐ川の流れ・・・
深さは、膝下くらい・・・意外に深い・・・

私だってチベットのアムドでいくつもの川を自転車で渡ってきた剛の者だ。
こんな川くらい渡れないわけはない!
「南無八幡大菩薩、別しては我が国の神明、日光権現、宇都宮、那須湯泉大明神、願はくはこの川を買ったばかりの靴を濡らすことなく渡らせ給へ。」

川の流れは強く、バイクに当たった水は、腰まで上がってきた・・・
まったくこの靴はついていない!
乾いたと思ったら、またこの有様だ・・・。



濡れた靴を脱ぎ、靴下を絞って、一昨日買ったばかりにゴム長靴に履き替えた・・・。
お風呂セットを小脇に抱え、スキップを踏みながら、丸太の橋を渡った。



人が来る前に撮る撮る撮る。

濁り系硫黄泉が心地よい!
ぬるめのお湯で長湯ができた・・・多分、前の人がそう調整したのだろう。
源泉は50度くらい。

【泉質】硫化水素ホウ酸食塩泉

コメント

osaki様の服がなつかしいです〜♪
(でも、この写真を撮っていらっしゃる時のosaki様のカッコウって一体・・・・?!)

それにしても、スリル満点(過ぎ)の温泉探索ですね。
どうぞ命だけは大切に・・・・
2007/10/25 10:21 AM by ルン
>ルンさま

うち捨てられた車の持ち主は、ちょうど温泉を出るところでした。
平日のこんな山の中にも人がいる。
驚きです。

バイクでわたった川の脇にも丸太が渡してあって、
普通の車で来た人は、そこで車を降りて、丸太を渡り
歩いて温泉に行きます。

5分くらい!?
2007/10/25 6:33 PM by osaki

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://blog.nostalgia-web.tv/trackback/599491

トラックバック

岩間温泉(北海道)
北海道の秘境露天風呂の中でも、チャンピオンクラスの温泉です。 国道273号から林道に入ると、十数キロのダートが待っています。 トドメは川渡り。 橋など無く、川底はゴロゴロの岩だらけ。 ソコを突破してこそ、温泉に辿り着けるのです。
(放浪者の平日 2007/12/18 6:21 AM)

▲top